亀頭責め

2015/10/17

期待以上に…



トヨちゃん
今日はイベントに参加だから
お写真も撮って 
10分長く遊べるね

はい 嬉しいですっ

なんて言いながら
すでに勃起したお○んぽも
ピクピクお返事


今日ベッドは使わないよ

目隠したらソファに座らせ
手を拘束

足は片側だけ

下ろした足は
美咲の太ももで押さえ込んで

まずはゆっくり 
美咲の手を動かしてゆくだけで

はっ…あっ あぁん

トヨちゃんの躰が捩れ
どんどん硬くなってきた

よしよし…ふふふ

パンパンになってきた亀頭を
クルクルと撫で回す

はがっ…そ それは…あぁぁ


それは…なに?
気持ちいいんだよねぇ
うん 知ってるぅ〜

更にフル勃起
もぅ 頭の中では
まだまだ
気持ちよぉくして貰える!
って期待しているんだろうなっ

ふふふ…
そんな期待は裏切っちゃうけどね


だから もっと もっとしてあげるねっ

はがぁぁぁぁあ

グチュグチュ グチョグチョ
卑猥な音を聞いて
興奮したのか 
次第に声のボリュームがあがってきた


ほら ほらぁ〜
躰が痙攣しはじめるわょ

パッと手を離す
はっ…はふぅーはふぅー

また 超高速でグチュグチュしたら
また 手を離す

はひゃぁっ

何度も何度も繰り返されて
ブルブルブルブル痙攣して
壊れたおもちゃみたい

トヨちゃん
もぅ 声も出せないのかな?

なっなんで…わっ


なんでだろう?
でも わかっちゃうのよね〜

なんて言いながら
右手に手袋を装着

左手でお○んぽを弄りながら
右手を穴へ…

ひゃ!! ん…な なんか

なんか どうしたの?
あっ コレ??(前立腺をクィッと押すと)
あっ!
美咲の指穴に入っちゃったよ〜
トヨちゃんの処女頂いちゃった

えぇぇぇー
あっ…でも…あぁぁぁぁ

もぅ全身が性感帯になったみたいね

亀頭前立腺も刺激されて
足指で乳首までも弄られて

あ”ぁぁあ あぐっ…はぁっっん
あぁぁ いっイキそゔぅぅぅ


その後もずっと責め続けられて
歯を食いしばって
声にならない声を出しながら…

今まで感じた事のないくらいの
快感だったでしょ?

汗でグッショリだったものねっ

次回は…また新たなコトに挑戦よ
トヨちゃんの
本当の姿を一緒に探しましょ


Misaki


illuminati_misaki at 14:46|PermalinkComments(0)

2015/06/09

ムチムチお尻に支配されて…



私に弄ばれたいとMおっちゃん

先ずは…ギチギチに拘束

これで逃げられないわね

そして…脱ぎたてのストッキング
被せると

スゥ〜ハアァァ〜

ふふふ 匂いを嗅いで興奮したのね
もぅ勃起しちゃてる…

そんな状態のまま
私の手で地獄の亀頭責め

ローションでグッチョグチョにしたら
優しく頭をナデナデ

はぁっ… はぁん…

ちょっと触れただけでもがきだす

ほら これからよぉ〜
暴れないのっ!

胸元を足で押さえ付けて
両手亀頭を責めまくる

躰を捩らせ足掻き回るの


私にこうされたかったのでしょう?

そんなに動くなら…

ドンっ!

むはっ…

美咲のムチムチお尻で
呼吸もできないくらいの
顔面圧迫


動きが止まった

もがいても呼吸支配して下さいって
言ってたし…

さっ どれ位我慢できるかな〜?

にゃにゃしながら様子を見てると
以外とジッとしてる

我慢してる?
堪能してる?

ふ〜ん 結構頑張るんだぁ

そ・れ・な・ら
また 美咲の悪巧み

手を吸い付かせ 
ズチュズチュ ズチュズチュ

気持ち良くて 苦しくて 

んぐぐぐっ ふぐゔっ

拘束していたラップが


ギチギチ ギシギシと音を立ててる


手が伸びたから腰をあげると…

ふはぁぁぁあ はぁはぁはぁ

苦しかったぁ?

く 苦しいですけど気持ちよくて

でしょうねっ

それなら…もっと苦しんで はい!

ぅぐぐぐっ 

さっきよりももっと 全体重を掛けて
鼻も口も完全に塞がれての
呼吸支配

ほら 息もできないでしょう

コクコクとお尻の下で
顔が動くのがわかる

じゃ このまま し んじゃって

ほら いくよ〜

そのままチクビをコロコロ
器用な足先で亀頭を弄ぶと

ゔっ わ”ばぅぶびいぃぃぃ


何言ってるかわからな〜い


笑っていると…

ぶふゎっ!

私を振り落とそうとしちゃった
Mおっちゃん


…なに 逃げてるの!?
危ないじゃない

も 申し訳ございません!
はぁ はぁはぁ…
い イきそうになっちゃいまして

苦しかったよりそっちぃ⁉︎

あ そぅ…
じゃ イカせてあげるわ

た だ し…
美咲のお尻の下で苦しみながら
もがき狂いながらね



粗略に扱われて
悶え狂いながら喜び落ちてゆく…


こんなに顔にフイットして
柔らかいお尻は初めてでした!


嬉しいお言葉ありがとうございます

次回はもっと容赦なく…

Misaki


illuminati_misaki at 08:54|PermalinkComments(0)

2014/12/09

終始…地獄…絶叫…



やっと逢えたね

私のBlogを見て
いっぱい妄想してきたのねっ

その妄想をお話ししながらも
すでにカメちゃんちゃん
ムクムク動き出しちゃって
粘り気のあるを垂れ流してる

やだぁ〜もぅこんなにして
これからなのに


私とのお約束は…
ちゃんと守れてたんだね 偉い子

ラップでグルグル巻きにして
脚を縛り両手も柱に縛り付けて

亀ちゃんの所の
ラップだけを切り取ると
直ぐにでも触れて欲しくて
ニョキニョキ踊り出してるの

すでにツンツンになった乳首
抓んで つねって…

はぁ〜んっ

ふふふ…良い反応


カメちゃん 泣き叫んでも
止めないから覚悟しなさい

キミのした懇願した事なんだからねっ

ゔゎぁぁぁあ〜

これだけでもぅそんなになるぅ?

まだ 片手で軽くしごいてるだけなのに

あっ ま ま まだ大丈夫っずぅっ

ふふふ…大丈夫に見えないけど?

じゃぁ こうしちゃおう
ちゃんの根元グルグル巻きつけて…

これで逝きたくても行けないゎよ
だから
思う存分叫べばいいゎ

はぅっ…あがっ…ぅぶっ…



私にされるがままねっ

全身に力を入れて
白眼になり悶えまくってるの

すっ すとっぷー止めて

…なに言ってるの??

ギブーギブー
そんなんで止めるわけないやん



とってもいい鳴き声
テンションあがるぅ〜




カメちゃんにはお道具要らないね

私の手さえあれば
終始絶叫だもん



今回は途中休憩入れたけれど…

次回は…
本当に泣き顔見るまで止めへんょ


Misaki


illuminati_misaki at 09:17|PermalinkComments(0)
livedoor プロフィール
モブログ